10円セール開催中!2022年9月22日10時~9月30日10時まで

一体型のVRゴーグルを比較|VIVE・Oculus・4D-VR

・一体型のVRゴーグルはどんな種類あるの?
・一体型のVRゴーグルはどこで買えるの?

そんな疑問にお答えいたします。

アダルトVR対応の一体型のVRゴーグルは、今のところ3つのメーカー(Oculus、VIVE、 4D-VR)となっています。

この記事では、一体型のVRゴーグルメーカーであるOculus、VIVE、 4D-VRについて説明しています。

一体型のVRゴーグルを比較

アダルトVRに必要な一体型のVRゴーグル

一体型のVRゴーグルとは、スタンドアローン型・オールインワン型とも言われ、スマホやパソコンが不要なVRゴールです。

VRゴーグルは、「スマホ型」「パソコン接続型」「一体型」の3種類があり、今もっとも人気なのが一体型となっています。

一体型でアダルトVRを視聴するためには、一体型のVRゴーグルと、対応しているアダルトVRが必要です。

これから、Oculus、VIVE、 4D-VRを説明するので、その中からお好きなものをお選びください。

次に、VRゴーグルに対応しているアダルトVRサイトを選び、VR動画を買えば視聴できるようになります。

アダルトVRの視聴手順と、失敗しない動画の選び方は下記の記事からご覧ください。

【初心者向け】アダルトVRの視聴手順と失敗しない動画の選び方

Oculus

Oculus Rift S

VRゴーグルで最も有名なのは、Meta(旧Facebook)子会社であるOculus社です。

2020年12月現在Oculus Quest 2、Oculus Rift Sの2種類が販売されています。

一体型はOculus Quest 2のみです。

Oculus Quest 2は、FANZA(DMM.R18)Adult Festaに対応しています。

Oculus Quest 2の購入先

Oculus Quest 2は、下記のどちらかで購入頂けます。

Oculusストアは海外から輸入となるので、届くまで1週間くらいかかります。

すぐに欲しい方は、Amazonをお選びください。Amazonなら最速で翌日には届きます。

VIVE

VIVEとは

VIVEは、台湾を拠点とするスマートフォンメーカーHTCと、アメリカのValve社と共同開発したものです。

2020年12月現在Cosmosシリーズ(Cosmos、Cosmos Elite、Cosmos Elite HMD)、Pro Eyeシリーズ(Pro Eye)、Proシリーズ、Focusシリーズの4種類が販売されています。

一体型はFocus Plusのみです。

VIVEは、FANZA(DMM.R18)Adult Festaに対応しています。

VIVE Focus Plusの購入先

VIVE Focus Plusは下記から購入頂けます。

VIVE Focus Plus紹介動画一覧

4D-VR

4D-VR

4D-VRは、株式会社エル・エー・ビーという日本の会社が作っているVRゴーグルです。

VIVEのHTC、Meta(旧Facebook)のOculusと比べると会社規模が違いすぎますが、それでもVRゴールの質は高く評判も高いです。

4D-VRはAdult Festaに対応しています。FANZA(DMM.R18)では対応していませんのでご注意ください。

4D-VRの購入先

4D-VRは下記から購入頂けます。

高くて買えないときはレンタル

高くて買えないときはレンタル

一体型VRゴーグルが高くて買えないと言う人は、レンタルすることもできます。

詳細は「VRゴーグルをレンタルできるサイト」でご覧ください

今後の一体型VRゴーグル

現在、Meta(旧Facebook)が一体型VRゴールでは独占状態ですが、AppleもVRゴーグルを開発中と言われています。他の大手も開発中かもしれません。

数年後には、新しい進化したVRゴールが出てくるはずです。

それまで待てない人は、Meta(旧Facebook)のVRゴーグルを買えば間違いないと思います。

まとめ

この記事では、一体型のVRゴーグルメーカーであるOculus、VIVE、 4D-VRについて説明しました。

一体型では、Oculus Quest 2が人気です。

Meta(旧Facebook)の子会社が作っているので、品質がいいのは買わなくても分かると思います。

スマホ用かパソコン用でアダルトVRを見たい方は、下記の記事からご覧ください。

アダルトVRに必要なVRゴーグルスマホ用比較【常時更新】 パソコン用のVRゴーグル比較【2020年12月更新】